製図試験中唯一のやすらぎ

クラスメイトはライバルであり戦友

クラスメイトは同じ受験地域である以上ライバルですが、蹴落とそうなんて思えるほど狭い競争じゃないですから、普通に協力し合えば良いと思う派です。特に僕はクラスメイトから教わることが本当に多く、彼ら無しの試験勉強なんて考えられませんでした。

唯一のやすらぎは終電前のご飯

仲の良かったクラスメイト何人かと僕は、講習日にいつも遅くまで残って、その日の復習に取り組んでいました。そして各自の終電1時間くらい前に終わらせ、よく一緒にご飯を食べに行きました。イタリアンだったり、中華だったり、夜中だから空いてた石焼きハンバーグの名店だったり、懐かしいなあ。

クラスメイトの存在は頼もしい

講師に突き放されるわ、模試は完成させることも出来ないわで、この日は散々でした。この日、クラスメイトの存在は特に頼もしかったです。やっぱりしんどい時期ですから、お友達がいると勉強面も気持ちの面でも楽になると思いますよ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください