一級建築士設計製図試験|試験直前に講師が第六感を働かせた話

アイキャッチ
1コマ目
2コマ目
3コマ目
4コマ目

試験直前は講師も一生懸命

試験のプロである講師たちも試験直前は一生懸命になります。「こういう問題が出るんじゃないか」「こういう問題は授業でカバーしてこなかったな」と思考をめぐらせます。本番試験直前までいつも通り勉強しているとこういう出来事に出くわすこともあるのです。

このお話には続きがあるのですが、それはまた後日!

ヒヅメが一生懸命作ったLINEスタンプ

建築士試験のLINEスタンプ作っちゃいました

2018年12月18日

2 件のコメント

  • ヒヅメ様

    いつもブログを面白く見せてもらってます。
    学科試験の時から大変参考にさせてもらってました。
    学科、製図を通して大変優秀な方だったんだな~って思ってみてます。

    今年製図試験にチャレンジ中ですが、学校課題、宿題、をこなすのがめいいっぱ
    の状態であんまり成果があげられない状態が続いております。
    学科と違ってかなりしんどい試験なんだと実感(;^_^A

    めげずに勉強を続けれる秘訣を教えていただけたらと思います。

    • はっしーさん

      勉強お疲れ様です!
      暇さえあれば勉強しちゃうのはどうでしょう?しんどい、めげる、やる気がなくなる、といった気持ちってヒマな時にしかやってこないんですよ。僕も結構凹んだりしましたけど、それに引きずられては時間が勿体無いので、手癖のように小さな勉強を積み重ねることにしてました。

      自分で言っておきながらしんどい秘訣だとは思いますが試してみる価値はあると思いますよ。応援してます!

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください