製図試験のための有休を巡って僕の課長が良い人過ぎる話

設計製図試験3年目編始まるよ!

僕の設計製図試験3年目は、課長とのエピソードから始まったと言えます。これを機にすっきりと来年への気持ちが整理された僕は、しっかりリフレッシュして3年目を迎えます。

職場や上司から理解と協力を得よう

一級建築士試験は膨大な勉強量が必要な試験なので、職場や上司の理解と協力は必須だと思います。隠れてこっそり合格した人はまずいないでしょう。よく「人に伝えるとプレッシャーになる」という人もいます。それはそれで自意識過剰なので「言うほど人は自分の事なんて気にしてない」って思えばいいと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください