一級建築士設計製図試験|エスキスは見るものじゃない

アイキャッチ
1コマ目。
2コマ目。
3コマ目。
4コマ目。

エスキスを見る時間が減ると楽

昔いたヤベー講師は「自分が死ぬ気で作ったエスキスなんて暗記していて当たり前」って言ってました。それは言い過ぎですけど、確かにエスキスを見る時間が減れば作図はずっと楽になりますよね。

覚えるというより決め打ち

エスキスは簡単にすることで見なくちゃいけない要素を減らしていくというのが僕なりの解決方法でした。具体的には

  • プランや室形状はスパンに合わせてシンプルにする
  • 窓の配置はスパン長さごとに決め打ちしていく
  • 扉の配置は重要なもの以外決め打ちしていく
  • 断面図は梁の配置だけ見れば描けるようにしておく

等々です。もうこの時期にもなれば多くの人がそうしているかと思いますが念のためお知らせしておきますね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください