コンプレックスはお互い様

04-009

ずっと憧れだったヨシ

毎回猛烈な努力で結果を残していくヨシに憧れ、大学ですっかり勉強が楽しくなった僕ですが、どうしてもヨシほど結果を出すことは出来ませんでした。やっぱりヨシは凄いんだなーと会う度に思っていました。

コンプレックスはお互い様だった

そんなヨシもある時僕に告白してきました。人よりずっと少ない時間で、8割程度の点数をサクッと取っていく僕をずっと羨ましく思っていたこと、きっと僕が本気を出したら自分なんか敵わないと思っていたこと。僕は彼がそんなことを思っていたなんて全く知らなかったので本当にびっくりしました。コンプレックスはお互い様だったのかと。

こうして学科二年目を迎えたのでした

次回からお話はまた試験勉強に戻っていきます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください